■シンプル枠 につきまして


ルースの状態で写真掲載されている作品は、ルース価格 / 18金シンプル枠加工費用込みの価格
  の 両方が 表示  されております。

18金シンプル枠加工費用込み価格にて ご注文いただきましたお客様
  ⇒下写真のシンプル枠より詳細をお選びくださいませ。


   ■他社のサービス枠 と 弊社シンプル枠 の違い
弊社のシンプル枠は、コストを下げる為の、他社のような サービス枠 ではございません

よくある他社のサービス枠(シンプル枠)とは・・・

・枠の厚み(カメオ側面部分)を、削ってしまい薄く仕上げる。⇒ 長くお使いいただくと、必ず枠に歪みがでて カメオと枠が合わなくなる。

・裏側の金具補強バーをコスト削減の為、幅をかなり細くする。 

・18金の割り金を調整して (銀5:銅5 や 銀4:銅6 など・・) コストを下げている。
 ⇒18金ではあるが、しばらくお使いいただくと金色が変色(黒赤くなる)してしまう。


弊社のシンプル枠は

・まずは 18金の割り金(銀6 銅4 です) にもこだわり、長くお使いいただいても変色しにくい 最高品質18金 を使用しております。 

・フレームの側面の厚みもしっかりと幅をもたせ、シンプル枠でありながら、高級な感じに仕上げてます。

・補強バーもしっかりとしたものを使用しまして、枠の歪み 及び 留め金具の破損 を防いでいます。

・チョーカー金具の形状にもこだわり、(甲丸線) 耐久度 高級感 使用感 全く安いサービス枠のものとは異なります。




    ■1 金色の選択

     18金のイエローゴールド (金色)  18金のホワイトゴールド(ホワイト色) お選びくださいませ。
     
      (注)ホワイトゴールドにつきまして
       最近時々見かけますが、安く仕上げる為にメッキ(18金にメッキ)をかけ、18金のホワイト仕上げ(WGではありません)と販売されていますが、
       弊社の18金WGは、金75%+パラジウム の 本当の高品質 18金ホワイトゴールド でございますのでご安心くださいませ。



18金 イエローゴールド 18金 ホワイトゴールド


2 側面シンプル枠 のスタイル
    最近のカメオで良く見かけるのですが、カメオの図柄が貝の淵まで彫刻されている作品がございます。

    このような作品に、上写真のような通常のシンプル枠をつけてしまうと、貝の淵に彫刻されている図柄が、
    部分的に枠で 隠れてしまいます。
    
    このような感じがお好みでないお客様には 下写真のような 
側面シンプル枠 をお勧めしております。




3 裏側金具の選択
    ブローチサイズのカメオを、通常のチェーンなどに通して ペンダントとしても使いたい場合 ⇒ A を選択

    ブローチサイズのカメオを、
     オメガネックレス 真珠ネックレス 革紐 など 太いネックレスに通して、チョーカーのような感じでカメオを使いたい場合 ⇒ 
B を選択



 ペンダントタイプ + ブローチ金具  チョーカーペンダント + ブローチ金具